スリランカの自然・ビーチ

スリランカの自然と野生生物

cont_img_nature_02 cont_img_nature_01 cont_img_nature_03
狭い国土ながらも地形は変化に富み、海岸平野からマングローブ、熱帯雨林、乾燥地帯、エメラルドに光る森林豊かな丘陵地帯まで、広範に広がっています。この恵まれた環境で育まれる動植物の多様性は世界に類をみません。
国内には13の国立公園、100を超える自然保護区があり、様々な動植物を保護しています。

スリランカを代表するのは巨大なる生物、象です。国内には、アフリカ種よりも小さなアジア亜種が生息しています。
国立公園ではこの知能の高い象の群れを見ることができます。

 

巨大なる象に次いで有名なのが、美しくも残忍なる狩人、ヒョウです。これ程間近くにヒョウ達の生態を観察できる国は、他にはないでしょう。なぜならスリランカのジャングルでは、大型ネコ科の動物が生態系の頂点に君臨するからです。しなやかな野生の身体、そして優雅な身のこなしの彼らに出会うのなら、南東海岸に位置するヤーラ国立公園がお勧めです。

果実に誘われて、鋭く尖る爪で巧みに木を登るナマケグマは長い毛が特徴で、ワスガムワ国立公園で見ることができます。

国内には1種類の陸亀(美しい紋様のあるホシガメ)と5種類の海亀が生息しており、海亀は全て国により保護されています。

スリランカは鳥類の楽園

cont_img_nature_04 cont_img_nature_05

生息する生物の多様性が、最も顕著に現れるのは鳥類です。バードウォッチング愛好家の楽園であるスリランカでは、渡り鳥も含め450種の鳥達を観察することができます。

スリランカでは23の固有種の鳥類が確認されており、多くはシンハラージャ森林保護区やキャラニ渓谷の森林保護区に生息しています。ここではススイロヒタキ、キミミヒヨドリ、ルリチョウなど山岳地帯特有の珍しい鳥達を見ることができます。水田や森林地帯を旅すれば、虹色のカワセミ、ミドリハチクイ、シラサギが優雅に舞うのが見られるでしょう。

渡り鳥の中、特に強い印象を与えるのはピンクフラミンゴでしょう。ブンドゥラ国立公園では、大群をなす美しい姿を必ずと言ってよいほど目にすることができます。

国立公園、自然保護区(立入りが禁止される厳重な自然保護区を除く)、自然生物保護区ではスリランカの見事な野生生物や植物を楽しむことができます。敷地内では、指定地域以外では車(通常は両サイドが開いたサファリジープ)から離れることはできないので注意しましょう。

スリランカのビーチ

cont_img_nature_06 cont_img_nature_07 cont_img_nature_08 cont_img_nature_09

1,340kmもの海岸に縁取られるスリランカ。

古くから、洗練されたリゾートとして世界の旅行者で華やぐ南海岸、素朴で純粋な美しさが残る深南海岸、そして原色の自然が輝く手付かずの北海岸・東海岸とスリランカは多様な表情を持つ国です。
そしてスリランカの魅力は年間を通じていつでも眩しい太陽を満喫できること。季節風の影響で、いつでもどこかのビーチがベストシーズンを迎えるのです。

南海岸

世界の旅行者が必ず訪れるのは、スリランカ最大の都市コロンボの南に位置する南海岸です。コロンボからアクセスが良いだけではなく、蒼く透きとおる水や黄金のビーチ、そして数々の一流リゾートと、南国での憧れを存分に満喫できるでしょう。
・ニゴンボ(コロンボより37km)
・マウント・ラヴィニヤ(コロンボより12km)
・ワドゥッワ(コロンボより35km)
・カルタラ(コロンボより42km)
・ベントタ(コロンボより62km)
・ヒッカドゥワ(コロンボより98km)
・ウナワトゥナ(コロンボより120km)
南海岸は、11月から4月にかけベストシーズンを迎えます。

深南海岸

より透明で美しいターコイズブルーを求めるのであれば、旅はさらに南へ続きます。スリランカ深南海岸には、観光に染まらない素朴で純粋な自然が輝いています。
・ウェリガマ(コロンボより143km)
・タプローペン・アイランド
・ミリッサ(コロンボより155km)
・タンガッラ(コロンボより195km)

東海岸

スリランカの東海岸では、人の手が入らない原色の自然が輝いています。東海岸のビーチを存分に満喫するには、5月から9月にかけてがお勧めです。
・ニラヴェッリとウップヴェリ(ともにコロンボより271km)
・アルガム・ベイ(コロンボより314km)
・カルクダーとパセクダー(ともにコロンボより346km)

北海岸

スリランカ北海岸には、ここにしかない、独特でカラフルな自然が生きています。北海岸のビーチを存分に満喫するには、5月から9月にかけてがお勧めです。
・ジャフナ(コロンボより396km)
・カルピティヤ(コロンボより150km)